アラフォー女子がいかに楽に痩せるかを研究するブログ

アラフォーになって、痩せにくい身体に。でも、きつい運動や食事制限は無理。めんどくさがりアラフォー女子が簡単に痩せる方法を日々探します。

冷やしご飯ダイエット、やり方は?糖質制限しなくていい?効果はある?

白米といえば、ダイエットの主流が糖質制限になってからは、太る食べものという認識になりつつあります。

f:id:holomua1120:20170526213755j:plain

 

玄米や雑穀など、糖質の低いものを食べて血糖値の上昇を抑え、食物繊維の豊かな主食を選びましょうというのが最近のダイエットの基本です。

たしかに、それは、その通りで、反論の余地もないわけですが。。。

 

とはいえ、日本人としては、白いお米食べたいですよね。

基本は玄米などの食事にしている方でも、無性に白米食べたくなることがあるじゃないかと思います。


安心してください。白米食べれますよ。(←もはや、懐かしいギャグに。。。)

 
ダイエット中でも白米を食べても太らないどころか、むしろ痩せることにつながる食べ方があるんです。

それは、冷やしご飯にすることです。


冷やしご飯ダイエット、やり方は?糖質制限しなくていい?効果はある?

え?冷やしご飯?

なんでご飯を冷やすとダイエットにつながるのかわからないですよね。

実は、白米というのは、冷やすと「レジスタントスターチ」というでんぷんへと変わるんです。

この「レジスタントスターチ」というのが、実はダイエットに効果があるんです。


温かいご飯というのは、小腸や大腸に吸収されやすく、脂肪につながりやすいので、ダイエット中には不向きです。

 

ですが、この冷やしご飯の「レジスタントスターチ」は小腸や大腸には吸収されにくく、脂肪にはつながりにくくなるとされています。

つまり、同じ量の白米を食べても、脂肪になりにくく、ダイエットに向いているということです。

これって、大きなポイントですよねー。

ご飯好きな人にとっては、糖質制限をせずに白米をダイエット中でも食べれるって大きいと思います。

 

さらに、冷やしご飯の場合、レプチンという物質の働きにより、空腹が感じにくくなるなり、食べ過ぎを防ぐことにもつながるようです。

 

 そして、なんとこのレジスタントスターチは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方の効果をあわせもっています。

食物繊維というのは、野菜やきのこにふくまれる不溶性食物繊維と、海藻や納豆などにふくまれる水溶性食物繊維の2つの種類があります。

便秘の解消には、どちらの食物繊維をとればいいというものではなく、双方バランスよく摂取することが、よい良いとされています。


つまり、この2つ種類の食物繊維を持ち合わせるレジスタントスターチはまさに便秘解消にうってつけなのです。

便秘解消はダイエットにとって最重要項目といっていい課題です。
それをご飯をひやしただけのものをたべれば解消できるというのはとても簡単でうれしいことですよね。

 

冷やしご飯ダイエットをするときに注意すること

簡単な冷やしご飯ダイエットですが、注意しないと思う効果が得られない場合あります。

・冷やしご飯を再加熱して食べない

冷やした状態にレジスタントスターチが存在するので、レンジなどで再加熱はしてしまうと効果が得られません。

 

・よく噛んでたべる

温かいご飯にくらべて食感が固くなるので必ずよく噛んで食べることが大事です。

 

・ご飯以外は温かいメニューを食べる

冷やしご飯以外は、味噌汁や温かい主菜・副菜を選ぶようにする。
冷えたものばかり食べると胃腸への負担もかかりますし、身体の冷えにもつながります・

 

冷やしご飯ダイエット、せっかくだから、冷えてもおいしいお米をネットで探してはじめると、さらに楽しんで続けられそうですよね?