アラフォー女子がいかに楽に痩せるかを研究するブログ

アラフォーになって、痩せにくい身体に。でも、きつい運動や食事制限は無理。めんどくさがりアラフォー女子が簡単に痩せる方法を日々探します。

食べる順番ダイエット効果はある?やり方は?成功するポイントは?最初は何を食べる?

すぐにでも始められるダイエット法として、話題にあがることが多い「食べる順番ダイエット」。

特定の食べ物や飲み物、激しい運動をすることなく、普段の食事のときに、食べる順番にだけ気を付けるだけ体重が落ちたら最高だと思いませんか?

 

f:id:holomua1120:20170515233207j:plain

 

思いたったらすぐにでも始めることができます。
そういった意味では、様々なダイエットの中で、一番手軽に始められるダイエット方法ともいえるかもしれません。

しかし、本当に食べる順番に気を付けるだけで、本当に痩せるでしょうか?

 

食べる順番ダイエットの効果は?成功するポイントは血糖値にあり?

では、さっそく、食べる順番ダイエットとはいったい具体的にどのようなものなのか、せまってみましょう。

 

順番その1 汁物から口にする
まずは、お味噌汁など、水分を胃の中に入れます。そうすると、お腹にまず溜まるので、食べすぎを予防する効果があります。

 

順番その2 食物繊維を食べる ※果物がメニューにある場合はこのタイミングで!

次に食物繊維をふくむ野菜や果物を食べます。食物繊維を含む食材をまずは食べることにより、血糖値の急激な上昇を抑えることができます。
そして、果物が食事の中に含まれている場合は、このタイミングで食べます。
野菜や果物にビタミンなどの栄養が含まれていますので、積極的にとるように心がけた方が、痩せるだけでなく美肌にもよいです。

 

順番その3 肉、魚なのどのメイン料理を食べる

野菜でお腹がこなれてきたころにメインとなる肉や魚を口にします。


順番その4 ご飯や麺などの炭水化物を食べる
最後に、ご飯や麺などの炭水化物を食べます。

 

この4つの順番を守って食事することにより、ダイエット効果があるとされています。
食べる順番を変えようと摂取するカロリーの総量としては変わらないはずなのに、効果があるのでしょうか?


実は「食べる順ダイエット」を成功するにはポイントがあるのです。

食べる順番ダイエットを成功するポイントは、血糖値にあり

食べる順番ダイエットというのは、実は、いかに血糖値の急上昇を抑えるかに成功のポイントがあるのです。
なぜ、血糖値を急上昇させることが、よくないのでしょうか?

(1)脂肪をためこみやすくしてしまう
ご飯や麺などの炭水化物を最初に摂取してしまうと、血糖値が急上昇し、それを抑えるために、体内にインスリンが大量に分泌されます。
インスリン私たちの身体の中で、筋肉、肝臓、体脂肪への栄養を送り出す動きをしてくれます。
普段は、インスリンは筋肉や肝臓へ働きかけるのですが、過剰に分泌されてあまったインスリンは体脂肪へと一気に働きかけ、体脂肪を増加させます。

(2)すい臓の疲弊

インスリンはすい臓で作られます。血糖値が急上昇すると、インスリンがそれに応じ、大量に分泌されます。すい臓を疲弊させることになり、悪化すると糖尿病になる原因にもつながります。


(3)糖化をおこす
糖化とは体の中で起こる老化反応。この老化反応は、タンパク質と余分な糖が結合して起きます。血糖値が急上昇し、血液中に余分な糖があるとその分、老化反応は起こりやすくなります。

 

吸収の早い炭水化物を食事の最初で食べると、胃と小腸でく消化・吸収されます。
一方、先に野菜類やタンパク質食材を食べると、いったん胃に留まります。

そこへ吸収の早い炭水化物を流し込んでも、胃の中でごちゃ混ぜになって、ゆっくりと消化・吸収されるのです。

 

正確に言うと、食物繊維と脂肪が消化・吸収を遅らせる働きを持っています

食物繊維と脂肪は消化に手間取るため、胃と小腸に長時間留まりやすく、同時に摂取した他の栄養素の消化・吸収も遅らせます。

そのため、血糖値が急上昇しにくいのです。


あくまでもこの食べ方はダイエットを目的としているので、正しいマナーの食事方法ではありませんのでご理解くださいませ。